SOL

ATNLS-2G

概要説明

仕向用途 暗所抗菌
液形態 TiO2アナターゼ型結晶水分散液  アルカリ性
特 徴
塗工コスト @150~300円/㎡
注意点

 

物性

 製品名  溶媒 pH 粘度(CP) Ti含有量 推奨加熱条件 平均粒径 推奨塗布法
 ATNLS-2G 10.5~11.5 3.5~5.5 1.6~2.1 室温~80℃ 40~90nm スプレー

 

特徴

  • 光触媒効果としての消臭、汚れ分解、抗菌性に加え夜間などの暗所でも抗菌効果を発揮する銀を添加しています。液性はアルカリですので繊維への加工も可能です。
  • 通常、銀は光などで酸化しやすく安定性がない為、ここで銀として用いているのは安定性のある銀錯体を自社製造しています。したがいまして「光触媒+銀」の混合体になりますので、光触媒機能は、純粋な光触媒ゾルに比べ劣りますが紫外光の無い箇所でも利用できるが最大の特徴です。

 

ご使用方法

  • 有機素材には、無機プライマー処理を推奨。
  • 銀錯体は、酸化しにくい形にしたものですが、いずれは酸化します。
  • 塗りすぎや加熱、極度の光照射により黒ずむ事があります。ご使用環境で事前テストすることをお勧めします。
  • 適度に光はあるが、やや暗いトイレなどの場所の内装コートや、布製品の抗菌性付与などに実績があります。
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook
Share on LinkedIn